あいさつ運動@徳島第二技工所
0

     

    前期から行っていたあいさつ運動、今期も行っています。

    第二技工所では期間を決めての挨拶運動を実施。

    今期は毎週月曜日に行っています。一週間の始まりを元気な挨拶でスタート!!

     

     

    やってみて感じる事は、元気な挨拶をすることで

    相手も自分も気持ちのいい一日が始まります。

    「継続は力なり」を胸に所員全員に元気の良い挨拶を送ります

     

    カメラ目線が少し気になりますが・・・・・ふざけてはいませんわーい

     

    JUGEMテーマ:日々のできごと など

    | 歯科技工以外 | 09:00 | comments(0) | - |
    子供たちの会社見学
    0

       

      本日(5月11日)、近隣の小学校の生徒たちが会社見学に来てくれました。

      元気な小学校3年生の生徒達で、

      初めて見る製造風景と真剣な姿で作業しているスタッフを、

      驚きと尊敬の眼差しで見学していただきました。

       

       元気に来社                 

       

       真剣に聞く生徒たち

       

      CAD/CAM関連の見学が一番反応が良かったです。

      パソコンで技工物が作れることに「すごーい!」の声が上がっていました。

      いつの日かここでの見学を機に歯科技工士になって、「シケン」のスタッフとして…

      と祈りつつ説明をしました。

       

       CAD/CAMに興味津々

       

      JUGEMテーマ:日々のできごと など

      | 地域貢献 | 16:19 | comments(0) | - |
      ありがとうカード
      0

         

        本社技工所で取り組みをしている「感謝の言葉」が
        日本歯技の4月号に掲載されました。

         

         

        本社技工部では月に1度、ありがとうの気持ちを文書にして
        掲示板に貼りだしています。
        「ありがとう」は魔法の言葉だと思いませんか?
        その一言でみんなが幸せになれる素敵な言葉だと私は思います。
        普段、何気ない当たり前の生活を送れるのは、
        その陰では働いてくれている人がいる。
        そんな陰で支えてくれている人に感謝の気持ちを伝えたくて
        「ありがとうカード(お世話になったあの方へありがとう)」の活動を始めました。

         

         

         

        上司や部下、先輩や後輩そんなの関係なく「ありがとう」って言葉が
        互いに言い合える職場にして行こうと思います。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:日々のできごと など

        | 共育ち | 13:08 | comments(0) | - |
        技工専門紙『日本歯技』に掲載されました
        0

           

          シケン技工部ではここ数年取り組みとして

          毎月所員1アイデアを募集しています。
          その内容は 品質向上、時短、3S活動、職場環境改善等です。

           

          先日その中で厳選したアイデアを投稿させて頂きました。
          月刊 歯科技工と日本歯技の3月号です。

           


          通常ですと各技工部内にてアイデアによる改善を進めているのですが、

          この掲載をきっかけに、社外の方にも取り組みの一部を紹介する事ができました。
          日頃、頑張ってアイデアを考えて頂いている社員の方にも

          少なからず励みになるかと思います。


          今後も機会があれば投稿させていただきたいと思います。

          もし再び掲載されましたら、当ブログにてご報告します!
           

           

          JUGEMテーマ:日々のできごと など

          | 共育ち | 19:59 | comments(0) | - |
          歯が白く輝くマウスピース “スマイルチェンジホワイト”
          0


            徳島本社技工です。

             

            歯が白く輝くマウスピース  “スマイルチェンジホワイト” き

             

             

            年末のパーティーシーズンに向けて注文が入ってきました。
            国家資格を持った歯科技工士が手作りで丁寧に作り上げています。


             
             

            歯を削ることなく、ネイルみたいに装着するだけだから気軽に出来ます。
            しかも繰り返し使えて経済的。
             
            どんな素材で出来ているの?
            医療認可クラス兇鮗萋世靴榛猯舛悩遒蕕譴討い泙后
            イメージとしては真っ白なペットボトルの樹脂。元は円盤型です。

             



             このシートを職人さんの技術で歯にピッタリ合わせます。
             
            食事はできますか? 軽食くらいならOKです。
            お手入れは? 使用後水でそそいで乾燥させればOKです。
             
            パーティーで着ければ思い切り口を開けて笑えます。
            白く輝く歯で周りの視線を独り占め。

            気になった方は弊社までお問い合わせくださいね。

             

            JUGEMテーマ:歯科技工

            | 審美歯科 | 17:46 | comments(0) | - |
            ゴシックアーチセミナー@千葉市
            0

               

              去る12月8日(木)、千葉営業所のお得意先の先生方を対象に
              デジタル化とGoAを利用した咬合採得の勉強会を行いました。
              平日の夜ですが13名の先生方にお集まり頂きました。

               

               

              当日は実技を行いました。簡単なデモでしたが、行うと全員で熱くなります。
              同じテーマで、歯科医師と歯科技工士がディスカッションできるこのような場は
              当社としても大変勉強になります。

               

               

              これから臨床導入して共に勉強できれば幸いです。

               

              JUGEMテーマ:歯科技工

              | GoA(ゴシックアーチ) | 11:33 | comments(0) | - |
              「ありがとう」メッセージ
              0

                徳島本社技工所・徳島第二技工所で、今月から自主的社員の取り組みで、

                日ごろの作業の中でお世話になった方々へ

                「ありがとう」のメッセージを募って掲示を始めました。

                 

                 

                ついつい感謝の言葉を言いそびれた事を思い出して、改めて「ありがとう」の言葉を言い合って、

                互いにモチベーションの向上を図るために始めました。
                「ありがとう」の言葉が飛び交う環境にし、楽しく、働きやすい職場環境を目指します。
                 

                 

                JUGEMテーマ:日々のできごと など

                | 共育ち | 14:59 | comments(0) | - |
                船場まつり2016
                0

                  日本歯科技工所協会(通称:歯技協)の一員として、
                  10月8日・9日と2日間、大阪船場まつりに参加しました。
                  大阪技工所から両日で計16名が参加しました。

                   

                  活動内容は、一般の方々への指型のろうそく作り体験、
                  歯科技工の認知度を高めるため技工物を展示をしてのPR活動、
                  近畿圏の養成校の紹介です。

                   

                   

                  参加したちびっ子undefinedundefinedが、これをきっかけに、
                  将来歯科技工士を目指してくれるのを期待してるゾundefined 
                  10数年後、あの時のちびっ子かと言ってみたい!

                   

                  他技工所からは、和田精密さん、ディーエルワールドさん、

                  ナイキ歯研さんも参加しました。


                  今後もこのような交流を通じて、

                  歯科技工の広報・認知活動の一翼を担っていければと思います。

                   

                   

                   

                  テー

                  | 地域貢献 | 13:55 | comments(0) | - |
                  フットサル再開!!
                  0

                     

                    8月27日(土)、徳島本社技工所員と友人を交えて久々のフットサルを行いました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    昼間はとても暑いので20時からの開催となりました。今回は今年入社の所員も参加。
                    日ごろの運動不足を解消したと思います。


                    次回の開催時には営業・業務・他の技工所の方、初心者・女性の方大歓迎です。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:日々のできごと など

                    | 歯科技工以外 | 08:29 | comments(0) | - |
                    リテーナーデンチャーの有効性
                    0

                      今回はリテーナーデンチャーの有効性をご紹介します。


                         訪問診療では限られた設備や材料で修理修復ができることが有効です。

                      通常の義歯では鉤歯が使えなくなると他の歯へ維持装置を追加することになりますが、

                      リテーナーデンチャーは、エンジンと即重レジンだけでほとんどの対応ができます。

                       

                         重度の歯周病の場合、動揺歯の鉤歯にクラスプがかけられません。

                      抜歯して総義歯になる前に、歯を抱え込む効果があるリテーナーデンチャーは、

                      歯を抜く前の最後の方法として有効です。

                      (これで動揺が止まり3年経過している報告もあります)

                       

                         咬合が挙上されることへ懸念されますが、訪問診療を受ける方や、

                      重度歯周病の患者さんは咬合崩壊を起こしているケースが多く

                      1.0mm以上の挙上は臨床であり得る、むしろするべき(即重を盛って調整する)との報告もあります。

                      逆に健全な残存歯が多く顎位がしっかりしていればワイヤー補強で咬合面を空ける方法もあり、

                      様々な臨床ケースで対応が可能です。

                       

                       


                      JUGEMテーマ:歯科技工

                       

                      | デンチャー(入れ歯) | 09:00 | comments(0) | - |
                      | 1/12PAGES | >>